FC2ブログ
    トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

    光星不動産会、総会

    6月27日、東急レイホテルにて、光星不動産会の令和元年度総会が開催されました。

    不動産会2019 (1) 

    船越谷嘉一会長(26期)のご挨拶で開会。総会は事務局の山田秀俊さん(41期)が議事を進行され、同窓会80周年記念事業である「キノルド基金」への寄付案など、議案はすべて承認されました。

    その後は懇親会へと移り、この日は中央区選出の檜垣尚子道議がご来賓としてご出席されました。
    檜垣さんはご子息が光星80期生ということでPTA役員や光星学園後援会の評議員を務められており、そのご縁で不動産会が選挙を応援、その御礼にご出席されたものです。檜垣さんにはご多忙にもかかわらず閉会までお付き合いいただき、その律儀さに一同感激しました。

    不動産会2019 (2)
    左より船越谷会長、檜垣道議、前川忠男さん(37期)、遠田徹さん(26期)



    剣星会(剣道部OB・OG会)総会

    6月15日土曜日、中央区南2条西6丁目 ホテルサンルートニュー札幌2階 紅燈籠(ホンタンロン)にて令和元年度「剣星会」総会(剣道部OB・OG会)が開催され、剣道部の垂水コーチ、現役3年生男女4人を含む14名が集まった。

    総会は、古田和裕会長(32期)の挨拶に始まり議長を兼務。
    事務局三浦英晃さん(49期)から平成30年度の決算報告と次年度の予算案の報告があり承認された。

    剣道部2019 (4) 
     古田和裕会長
    剣道部2019 (2) 
     赤坂幸秀先生
    剣道部2019 (3) 

    懇親会では、剣道部創設時の顧問であり、現在は相談役でもある赤坂幸秀先生(25期)の乾杯、続いて現役高校3年生の男女4名から剣道を通じて学んだ事や今後の抱負などが発表された。
    最後に保谷公彦さん(42期)より締めの挨拶を頂き懇親を深め閉会した。

    剣道部2019 (8) 

    剣道部2019 (6) 

    剣道部2019 (1) 

    剣道部2019 (5) 

    剣道部2019 (7) 

    2次会は、入江猛智さん(46期)の店、すすきの5・5ビル「ラストサムライタケの店 絆」へ移動、昔話や近況を語り合った。
    (文と写真:49期・大場剛己さん)

    朋友会(野球部OB会)総会

    6月15日、東急レイホテルにて、朋友会(野球部OB会)の令和元年度総会が開催されました。

    野球部2019集合写真 
     
    猪原義幸会長(34期)のご挨拶で開会。猪原会長は、先週ご逝去された八重樫昭彦副会長(47期)を悼み「自分より13歳も年下の八重樫君に先立たれたことは無念でならない」と述べられ、「八重樫君のためにも何としても甲子園に連れてってほしい」と、野球部に熱烈なエールを送りました。

    野球部の合坂真吾監督も「八重樫さんはプラっとグランドに来られては差し入れしてくださったり、激励してくださったり本当にお世話になった」と来賓ご挨拶の中で八重樫さんを偲びました。

    野球部2019 (18) 
     猪原義幸会長

    野球部2019 (7) 
     合坂真吾監督

    野球部2019 (3) 

    野球部2019 (8)

    野球部2019 (19) 
     故・八重樫昭彦さん

    野球部2019 (9) 
    野球部2019 (1)野球部2019 (4)野球部2019 (5)野球部2019 (6)野球部2019 (15)野球部2019 (10)野球部2019 (11)野球部2019 (13)野球部2019 (14)野球部2019 (21)野球部2019 (16)野球部2019 (17)野球部2019 (20)野球部2019 (23) 

    野球部2019 (22)
     



    【訃報】47期 八重樫昭彦さん

    6月7日、47期野球部OBの八重樫昭彦さんがご逝去されました。
    八重樫2
    八重樫さんは高校時代は野球部キャプテンとして全道大会進出に貢献されました。
    その後は大学・ノンプロと野球を続けられ、近年は飲食店経営の傍ら朋友会(野球部OB会)副会長の重責を担うなど、広く人望を集めました。
    八重樫1 

    八重樫3 

    八重樫4 

    今年は野球部創設80周年ということで、記念事業の準備に張り切っておられた矢先の訃報でした。
    謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

    ※葬儀概要
    通 夜  6月8日(土)18:00〜
    告別式  6月9日(日)10:00〜
    式 場  やわらぎ斎場西町本館
         札幌市西区西町南18丁目1-38
         TEL:011-671-4411
    喪 主  八重樫昭吉様(父)



    光奏会(吹奏楽部同窓会)、令和元年度総会

    5月25日(土)、光奏会の総会が光星学園にて開催されました。

    吹奏楽2019 (1) 

    まずは在校生のミニコンサートを。今年は部員も54名となり、迫力ある演奏を披露してくれました。
    また、遠軽高校や札幌南高校を強豪校に育て上げた今井成実先生が今年から指導してくださることになり、久しぶりのA編成(50人以下の大編成、全国大会に進める資格あり)ということもあり、期待が膨らむ今年のブラバンです。

    吹奏楽2019 (9) 
     今井成実先生

    その後は視聴覚室で総会。議案はすべて承認され、無事に閉会しました。
    新校舎を見学したり、校舎近辺を散策しながら北19条の松尾ジンギスカンに移動、懇親会となりました。

    吹奏楽2019 (6)  

    横山会長、市瀬学校長のご挨拶の後、恒例の支援金が横山会長より顧問の大﨑明利先生に授与されました。
    吹奏楽2019 (2) 
     横山敏章会長
    吹奏楽2019 (3) 
     市瀬幸一学校長・理事長
    吹奏楽2019 (4) 
     支援金授与

    高川副会長の乾杯の後は、ジンギスカンとビールに舌鼓を打ち、昔話に花が咲き、和やかな歓談の場となりました。

    吹奏楽2019 (7) 

    吹奏楽2019 (8) 

    吹奏楽2019 (5) 
     締めのご挨拶、梅内豊顧問(37期)


    第1回パークゴルフ親睦会

    5月17日(金)、輪厚国際パークゴルフ場で、光星同窓会パークゴルフ親睦会主催の今年度第1回(通算第19回)大会が開催され、17期~45期までのOB・OB夫妻・関係者の合計27名が参加した。

    1558491004237.jpg

    晴天も強風に参加者はプレーに悩まされた中、一段と正確さを増した45期野村稔さんが、グロス105・ハンデ7・NET112で通算4度目の優勝を飾った。
    岡内洋子さんが(120,-5,115)で初の準優勝、佐々木優子さんが(120,-4、116)で3位に入賞。

    1558491007458.jpg

    次回、第2回大会は6月21日(金)王子ゴルフガーデンにて開催予定。

    (文と写真:赤坂幸秀先生)


    22期有志、奈良へ”修学旅行”

    奈良市に22期有志が集合しました。

    4月7日(日)首都圏在住の22期有志、坂井敏之・坂根次郎・服部由夫・原田徹の4名が、奈良市在住の大木紀男君を訪ねました。大木君の案内で、東大寺大仏殿詰 僧侶の説明を聞き登壇参拝をしました。
    夜は神戸市から村井隆之君、大阪府寝屋川市から渡辺悟君が参加、 7名全員が60歳も若返ったような楽しい愉快な時間を過ごしました。
    4月8日(月)は、4人全員の希望で宇治の平等院鳳凰堂を見物して帰りました。

    東大寺大仏殿 

    やまと庵店頭で 

    やまと庵 

    平等院鳳凰堂 

    (文と写真:22期・服部由夫さん)

    【訃報】22期 笹尾道三郎先生(国語科)

    5月2日、笹尾道三郎先生(22期)が肺炎の為にご逝去されました。満79歳でした。

    Photo editing_Cloud20190502 

    笹尾先生は昭和40年に光星高校に着任、人情に厚く、多くの生徒から慕われました。また光星に赴任直後から同窓会事務局員として、同窓会の発展にも多大な貢献をされました。

    先生は4月末に肺気腫による呼吸困難で入院、医師やご家族の手厚い看護の甲斐なく帰らぬ人となられました。
    お酒、タバコ、演歌をこよなく愛した先生に心から哀悼の意を表します。

    葬儀要項
    通 夜  5月4日(土曜)18時
    告別式  5月5日(日曜)9時
    式 場  旭川ベルコ会館神楽
         旭川市神楽2条10丁目3-17
         電話 0120-29-0044
    喪 主  奥様の晴子(はるこさん)

    ※尚、葬儀は無宗教で執り行われます。

    【訃報】25期 岡田俊介さん(元中央区長)

    4月16日、25期の岡田俊介さんがお亡くなりになりました。

    岡田さんは光星高校、神奈川大学を経て札幌市役所へ。経済局産業振興部長、中央区長などを歴任の後、2003年に同市を退職後、地崎商事専務に就任し、2004年からは北海道フットボールクラブ専務を経て2012年に退職されました。
    謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

    ※葬儀概要
    通 夜  4月20日(土)午後6時
    告別式  4月21日(日)午前10時
    式 場  やわらぎ斎場センティア28
          中央区南2条西8丁目
    喪 主  岡田信子さん(奥様)

    【訃報】成田直三先生(商業・社会科)

    4月5日、恩師の成田直三先生がご逝去されました。

    成田先生は商業科(珠算)・社会科担当として光星高校で教鞭をとられる傍ら、フェンシング部顧問を務められ、後には教頭にも就かれました。

    5日未明に胸に痛みを訴えて緊急入院、胸部大動脈乖離(かいり)で帰らぬ人となられました。満86才でした。

    謹んで先生のご冥福をお祈り申し上げます。

     なりあ先生3 
      1980年卒業アルバムより

    成田先生1 
     2015年、同窓会総会にて

    成田先生2
     2015年、同窓会ゴルフコンペにて

    葬儀概要
    通 夜  平成31年4月7日(日)19時より
    告別式  平成31年4月8日(月)9時より
    式 場  香華殿 札幌東斎場
         東区北22条東1丁目1-10
         TEL 011-712-7771
    喪 主  成田幸子様

    【訃報】37期 矢野根守さん(剣道部OB)

    4月1日、37期の矢野根守さんが肝臓ガンのため、ご逝去されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


    葬儀概要
    通 夜  4月3日(水)18時
    告別式  4月4日(木)9時
    式 場  ベルコシティホール札幌西
         西区西野2条3丁目
    喪 主  妻・洋子さん

    石屋製菓・石水社長講演(光星経済人会3月例会)

    3月20日、京王プラザホテル札幌にて、光星経済人会3月例会が開催されました。
    今回は石屋製菓㈱社長の石水創氏をお招きし、「白い恋人、奇跡の復活物語」と題して、自社とご自身の歩みを語って頂きました。
    石水創さん (1) 
                石水創氏

    講師略歴
    石屋製菓㈱代表取締役社長 石水創(いしみずはじめ)氏
    1982年3月20日生まれ。北海高校、東洋大学を経て2004年に石屋製菓入社。
    2013年に代表取締役社長に就任。

    講演要旨
    当社は昭和22年に祖父が起こした。当初はサザエ食品の子会社で、茨戸ででんぷんを製造していたが、後に駄菓子製造に移行する。
    父(現会長の勲氏)の代になって札幌オリンピックを契機に、「白い恋人」を製造販売して、駄菓子から高級菓子へと転換した。
    「白い恋人」も当初はパッとしなかったが、父が千歳空港へ行って、全日空カウンターのお姉さんに「白い恋人を機内食にしてくれ」と直談判、そのお姉さんが話を繋いでくれて、白い恋人は全日空の機内食に採用され、大ヒットにつながった。

    2006年に30周年記念パッケージの白い恋人を発売、売れ残った商品を通常パッケージとして再出荷したところ、消費期限の改ざんで内部告発があり、2007年8月15日、新聞の一面ですっぱ抜かれた。
    父は責任を取って、翌日、記者会見で辞意を表明した。その記者会見の帰り、ラーメン店に入って父と二人でラーメンを食べた。私は食欲がなく食べられなかったが、父はモリモリと完食し、「心配するな。ウチは絶対蘇る」と言ってくれたのが忘れられない。

    北洋銀行から島田常務が新社長として来てくれて、全従業員を集め「給料は心配しないでほしい。売上ゼロでも3年間は給料を払える内部留保がある」と言ってくれ、従業員が「安心・安全」と「コンプライアンス」というベクトルで一つになることができたと思う。
    3ヶ月の販売停止の後、11月に販売再開にこぎつけたが、地元のお客さんが並んで買ってくれて、有難くて涙が出た。
    石水創さん (2) 

    その後もお陰様で順調に回復し、2016年には売上高が4期連続で過去最高を記録させて頂いた。
    2017年には銀座に北海道外初の直営店「ISHIYA  GINZA」を出店、「白い恋人は道外不出」のブランドイメージは守りつつも、今後も新しい試みをしていきたい。



    幻の五輪代表・村田省さん、五輪博物館へ

    フェンシングの幻のモスクワ五輪代表選手だった村田省さん(33期)ら170人が、五輪博物館に名前を刻まれることになりました。

    幻の五輪代表 
    (北海道新聞3月12日夕刊より)

    村田さんは光星高校在学中にフェンシングと出会い、その後日大に進み、関東大学リーグ4連覇に貢献しました。

    1979年に全日本選手権でエペ個人優勝を果たし、モスクワ五輪代表に選ばれますが、ソ連のアフガニスタン侵攻に抗議して西側諸国が大会をボイコットし、幻の五輪代表となりました。

    その後は道内で後進の指導にあたっておられましたが、2002年の5月、自宅で倒れられ、急性心不全のため50歳で逝去されました。


    【訃報】25期 吉田禎夫さん

    3月5日、25期の吉田禎夫さんがご逝去されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

    ※葬儀概要
    通 夜  3月7日(木曜)午後6時
    告別式  3月8日(金曜)午前9時
    式 場  セレモニーホール青柳斎場 
         電話 784-7300    
         札幌市東区北19条東22丁目
    喪 主  美代子さん(奥様) 

    【訃報】33期 菅谷秀行さん


    2月19日、33期菅谷秀行さんが多臓器癌の為にご逝去されました。

    菅谷さんは在学中は硬式テニス部に所属、全日空在職中の1989年には同窓会担当代表幹事として活躍されました。また、実兄の法道さん(31期)、次男の秀邦さん(66期)、三男の大秀さん(72期・野球部)もOBです。

    数年前の退職後間もなく胆嚢摘出の手術をされたものの、その後もお元気に同窓会パークゴルフ大会に昨年まで参加されていただけに、残念極まりありません、心からご冥福をお祈り申し上げます。


    **葬儀概要**
    お通夜  平成31年2月20日(水曜)午後6時
    告別式  平成31年2月21日(木曜)午前9時
    式 場  北広島やわらぎ斎場
         電話 011-372-4433
         北広島市新富町東1丁目4-4
    喪 主  菅谷秀一郎さん(ご長男)



    プロフィール

    koseidosokai

    Author:koseidosokai
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR