トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

    2014年01月のエントリー一覧

    • 43期 一宮伯哉さん(剣星会)、次男・拓海さん(76期)の警察学校卒業式へ

       43期の剣道部OB、一宮伯哉さん(一宮電気代表)が、次男の拓海さん(76期)の警察学校卒業式の帰りに立ち寄ってくれました。 拓海さんも父の伯哉さん同様、光星高校の剣道部で活躍し、卒業後に南区真駒内の警察学校へ。同校は10ヶ月の全寮制で、この日卒業された拓海さんはそのままバスで、赴任地の帯広へ向かったそうです。 また、一宮さんは12月に拓海さんや、拓海さんの1期後輩の春木寛人君(光星3年 剣道全道2位)らを連...

    • 光星同友会、新年会

       1月25日、光星同友会の新年会が、第3モッキリセンターにて開催され、25期から62期まで、13名の同窓生が集いました。 光星同友会というのは、53期の安居潔人さんがフェイスブック上で作ったグループで、56期の渡邊寛さんが命名者です。たちまち109名の同窓生が結集しましたが、34期の高橋義人さんが「このままバーチャルの集まりだけでは、もったいない。実際に集まろう」と呼びかけられ、初会合に至ったものです。...

    • 44期 鹿児島真さん(剣道部OB)指導の天塩中学剣道部、全道優勝

       剣星会(剣道部OB会)44期の鹿児島真さんが指導する天塩中学校剣道部が、全道新人戦女子の部で、見事初優勝を飾りました。 (鹿児島真さん) 同剣道部は部員が4名で、団体戦5名に一人欠けるため、常に1敗のハンディを背負っての大会でしたが、精神力と選手間の信頼で乗り切り、鹿児島監督は「厳しい戦いだったが、よく勝った」と選手の健闘をたたえました。 鹿児島さんは郷里の天塩町で鹿児島建設の社長を務められており、...

    • 【訃報】5期 大本靖さん(版画家、北海道文化賞受賞者)

       版画家で、北海道文化賞ならびに札幌市民芸術賞受賞者である大本靖さん(5期)が、20日、ご逝去されました。 大本さんは北海道の自然をモチーフにした版画家として知られました。権利関係に配慮して、大本さんの作品の掲載は控えさせていただきますが、大本さんのお名前を画像検索すると、数多の作品群が表示されます。ぜひご覧ください。  略歴 1926年 小樽生まれ     51年 明治大学商学部卒     59年 日本...

    • 12月の検索ランキング、1位はあの人!?

       グーグルやヤフーなど、様々な検索エンジンを利用して当ブログに訪れる方が多数いらっしゃいますが、今回は12月分の検索ランキング、トップテンをご紹介します。 1位は意外にも(失礼)、赤坂先生でした。実は11月も赤坂先生がぶっちぎりの1位で、原因は不明です(笑)。ただ、年配の同窓生の方は、同窓会=赤坂先生のイメージが強く、同窓会のブログがあるらしいという噂を聞いて、「赤坂幸秀ブログ」で検索されるのでは...

    • 59期 山田耕平さん(天売小中学校教諭)、教育に新聞を活用

       天売小中学校教諭の山田耕平さん(59期)が、新聞を教育に活かす活動を実践し、1月3日の北海道新聞で大きく紹介されました。 (北海道新聞 平成26年1月3日朝刊より) 記事によりますと、山田さんは光星高校在学中は新聞局に所属し、取材しては手書き新聞をせっせと発行していたそうです。 2011年から天売小中学校に赴任し、NIE(教育に新聞を)を積極的に取り入れています。公民の授業では「消費税増税」の記事を元に生...

    • 28期 水野良治さん、国際現代書道展で特選

       このたび、28期の水野良治さんが、第45回国際現代書道展(国際書道協会主催)の特選を受賞されました。     (水野良治さん) 国際現代書道展は昭和45年より続く日本を代表する書道展で、今回はアジアや中南米、ロシアなど諸外国からの応募も含めて1902点を対象に審査されました。なお、受賞作は今月22日より、市民ギャラリーで展示されます(26日まで)。 水野さんは長年、北海道警察に勤務され、在職中は自慢の腕を活か...

    プロフィール

    koseidosokai

    Author:koseidosokai
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR